種類

ノーコミッションバカラの特徴・ルールを徹底解説【手数料なし】

ノーコミッションバカラのルールや注意点などを、3つの内容で解説していきます。

ノーコミッションバカラは、バンカーの勝利が6の時に払戻がベット額の50%になります。

毎回、バンカー勝利時に5%のコミッションを取られるより、煩わしくなく、プレイが出来ます。

特にバンカーベット好きの方や、ベットシステムのマーチンゲールをされる方には、最適だと思われます。

是非一度、試してみて下さいね。

助手のヒロコ
助手のヒロコ
先生!バカラで手数料が取られないバカラがあるって聞いたんだけど、本当なんですか?信じられないんですけど……

バカラの達人先生
バカラの達人先生
おっ!それは、ノーコミッションバカラのことだね。確かに、手数料は取られないけど、他の部分でカジノは利益を出しているんだよ。今回は、そんな手数料が取られない、ノーコミッションバカラについて解説するね。

本記事では、この3つの内容を解説していきますね。

  • ノーコミッションバカラとは
  • ノーコミッションバカラの意外な落とし穴
  • ノーコミッションバカラの配当と還元率

 

バカラゲームでは、バンカーに賭け勝利した時に必ず手数料が取られるのですが「ノーコミッションバカラ」は、バンカーで勝利した際にも手数料の5%が取られない不思議なバカラで驚いた記憶があります。

今回は、そんな手数料の5%が取られない特殊なバカラ「ノーコミッションバカラ」について解説します。

ノーコミッションバカラとは

ノーコミッションバカラとは

ノーコミッションバカラは、カジノ側の収益の手数料が取られないバカラです。

バカラの手数料は通常、バンカーに賭けて勝った場合に、手数料が5%カジノ側に取られるのですが、「ノーコミッションバカラ」は、その手数料が取られないバカラです。

ただ、手数料が取られないということは、カジノ側の収益が少なくなりますが、通常バカラとは違う面で、カジノ側は利益を得ているので、それを踏まえて解説します。

通常バカラのルールをしっかり把握していない人は、「【初心者向け】バカラのルール完全ガイド」と照らし合わせながら確認してください。

「ノーコミッションバカラ」に、意外な落とし穴があるので解説します。

ノーコミッションバカラの意外な落とし穴

ノーコミッションバカラでもカジノ側は利益を得る方法があります。

それは、「スーパー6」という賭ける場所です。

「スーパー6」は、バンカーが「6」で勝つことに賭けるサイドベットで、配当は16倍です。

これ自体には、何も問題はないのですが、このサイドベットに賭けずにバンカーに賭け、「6」で勝った場合、配当が1.5倍になってしまうことです。

「6」以外の数で勝てば配当は2倍なので5%お得になります。

バンカーが「6」で勝つ確率は、1~9の数の勝ちがあるので、9分の1の確率で、「6」で勝ちます。

毎ゲーム、5%の手数料を取られるのか、9分の1の確率で、手数料50%取られるのかっということになります。

5%の違いではありますが、上手く立ち回ることができるのならば、「ノーコミッションバカラ」の方が、断然お得ですが、できない場合は、通常バカラをプレイする方がお得です。

では、「ノーコミッションバカラ」の配当と期待値をみていきます。

ノーコミッションバカラの配当と還元率

ノーコミッションバカラの配当一覧

  • プレイヤーの勝ち=2倍
  • バンカーの勝ち=2倍
  • タイ(引き分け)=9倍
  • プレイヤーペア=12倍
  • バンカーペア=12倍
  • パーフェクトペア(ミックスペア)=26倍
  • パーフェクトペア(ツーペア)=201倍
  • イーザーペア=6倍
  • スーパー6=16倍
  • 「プレイヤー/バンカー」ボーナス(ノンナチュラルハンド9点差)=31倍
  • 「プレイヤー/バンカー」ボーナス(ノンナチュラルハンド8点差)=11倍
  • 「プレイヤー/バンカー」ボーナス(ノンナチュラルハンド7点差)=7倍
  • 「プレイヤー/バンカー」ボーナス(ノンナチュラルハンド6点差)=5倍
  • 「プレイヤー/バンカー」ボーナス(ノンナチュラルハンド5点差)=3倍
  • 「プレイヤー/バンカー」ボーナス(ノンナチュラルハンド4点差)=2倍
  • 「プレイヤー/バンカー」ボーナス(ナチュラルウィン)=2倍

 

「プレイヤー/バンカー」ボーナスは、勝った時の数の差によって配当が変わります。

(例1) 「プレイヤーが2」「バンカーが8」の場合、8-2=6なので、ノンナチュラルハンド6点差=5倍ということになります。

 

ノーコミッションバカラの還元率一覧

  • プレイヤー=98.77%
  • バンカー=98.95%
  • タイ(引き分け)=85.65%
  • プレイヤーペア=89.64%
  • バンカーペア=89.64%
  • パーフェクトペア=91.95%
  • スーパー6=86.18%

 

「ノーコミッションバカラ」の還元率は、通常バカラよりも少し低いです。

「スーパー6」の配当は、非常に魅力的ですが、「スーパー6」の還元率をみると、賭けないのが得策といえます。

まとめ

助手のヒロコ
助手のヒロコ
手数料が取られないバカラだから、勝ちやすいかと思ったんだけど、通常バカラよりも、勝ちにくいんですね。

バカラの達人先生
バカラの達人先生
そうなんだ!手数料が取られないと思って知らないでプレイしたら痛い目を見ることがあるから、ちゃんと下準備をしてから望むのが得策だよ。

今回は、ノーコミッションバカラの特徴・ルールを解説しました。

「ノーコミッションバカラ」は、手数料は取られないんですが、他の部分でカジノ側に有利になっています。

 

とても人気の高いオンラインカジノをご紹介します。 勝利時にも、高額出金が出来ますので登録の参考にして下さいね。

エルドアカジノの登録方法・手順を徹底解説!豊富なライブカジノで人気の、エルドアカジノの登録方法を、画像を使いながら手順を解説いたします。 日本人に1番人気があるオンラインカ...